研究室

食品保全化学研究室

食品保全化学研究室では、油脂の分析手法の確立、酸化機構解明、生体内機能、代謝機構などに関し日々研究を行なっております。以下に研究室の概要を示しますので参考にしてください。

1.油脂の分析手法に関する研究
  • •トリアシルグリセロール(TAG)異性体の新規分析法開発
  • •魚油TAGを構成する全TAG異性体の定量分析
  • •新規脂質定量法の開発
2.油脂の酸化機構解明
  • •高度多価不飽和脂肪酸の酸化機構解明
  • •TAG位置異性体の酸化に関する研究
  • •油脂の酸化と毒性に関する研究
3.油脂の代謝機構
  • 13Cを用いた脂質の体燃焼性に関する研究
  • •安定同位体ラベル化脂肪酸を用いた脂質代謝研究
  • •TAG構造と代謝に関する研究
  • •トランス脂肪酸の代謝に関する研究

指導教員 

研究室ホームページ

  • 後藤 直宏(ゴトウ ナオヒロ)

    GOTOH Naohiro

  • 職名: 教授

    研究テーマ・キーワード:
    脂質、機能、トリアシルグリセロール、異性体、分析法

  • 教員紹介サイト

  • 田中 誠也(タナカ セイヤ)

    TANAKA Seiya

  • 職名: 助教

    研究テーマ・キーワード:

  • 教員紹介サイト

研究室